またフレームなの? / 王者の復活 / 脱退ですか…

 昨日書いたIE5.5β日記猿人の投票が出来ない原因、ようやく分かりました…はっきり確証は持てないのですが、自分で試した限りでは、これが一つの原因なのは確かでしょう。

 それは…またもやフレームです。つまり、その日記のページがフレーム内に表示されていたら、確実に「ボタンが間違ってるよ~、日記を書いた人に連絡してね(超意訳)」ってエラーが出ます。もう一つのフレームの不具合は解決していたのに、新たな不具合を作ってくれるとは。

 まぁ、これで原因は分かったんで、こちらで対策は出来ます。フレーム内のページを新しいウィンドウで開けば大丈夫。とりあえず、このやり方で乗り切る事にします。

 あと、新たな不具合として、すでに読んだリンク先でも、色が変わりません。きちんとキャッシュは効くのですが、どうも気になります。それに、オフラインで読もうと思ったら、どれが読んでいるのか全く分からないですし。

 そう言えば、IE5.0βは最初は不安定で、β2になってからある程度使えたんでしたっけ。これは、もう少し待った方がよかったかな?。落ち着いたらバックアップとって、アンインストールしてみるか…。

 夜からはK-1グランプリ決勝戦。私の予想はジェロム・レ・バンナだったので、カウンターのハイキックを受けながら、一撃でピーター・アーツを粉砕したあの瞬間には鳥肌が立ちました。あのシーンが、今回のK-1ではベストシーンでしょう。

 決勝は復活したアーネスト・ホーストといつの間にか勝ち上がってきたミルコ・フィリポビッチだったのですが、このミルコ、現職警察官のくせに何だか悪人っぽい顔。武蔵戦では、頭突き→首投げから膝撃ちハイキック(最初2つは反則)とどれもきっちり顔の右半分に決めている辺り、「ワザとちゃうん?」と思わせるような試合でしたし。でも、勝機を逃さないあの切れっぷりはすさまじいですね。それまでのダメージが無かったら、ホーストともいい試合をしたんじゃなかったかな?。

 今回のグランプリで世代交代かな…と思いきや、最後にはきっちりベテランが締めて。でも、ほんと僅差でした。次は、極真空手世界一のフランシスコ・フィリオも帰ってくるし、さらに混戦でしょう。

 そう言えば、、モーニング娘。の石黒彩が脱退ですか。ASAYANは見ずに風呂入ってたんで知らなかったんですが、日記猿人の新作リストにはそんなタイトルがずらずらと。自分のやりたい事が見つかったそうで。タンポポはどうなっちゃうんでしょ。また新人追加するのにも限度があるし…。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告