クロックアップは根性無し

 昨日はG200のドライバ(β版)が新しくなっていたので早速アップグレード。リビジョンナンバーもかなり上がっているので、結構いいんじゃないでしょうか?。前のドライバで発生していた、ホームページビルダー関連の異常も直ってますから。ただし、ソケット7(not intel)では使えないようです。

 ついでに、G200のチューンソフトも窓の杜で紹介されていたので使うことに。やっぱり日本語ソフトだと簡単です。何の気なしにビデオメモリのクロックアップをしたのですが、5MHz上げただけで画面がゴミだらけになってすぐフリーズ。冷却チップはつけているのですが、それでも根性なしのようです。

 バイトは今日も課題の続き。何とか最初のテキストは終了することが出来ました。で、次の課題を貰ったのですが、これがまた難しい。仕様書にそってコーディングするのですが…これはいつになったら出来ることやら(^^;。

 で、そのために梅田に行ってC言語の本を購入。ついでにPS用ソフト、雪割りの花を購入。横ではDC版VF3tbのデモをやってました。さすがにAC版と同じとは言えませんけど、今までの移植物とはマシンパワーの違いもあってよくできてます。さすがGENKI…と言うべきなのかな。レジの裏にはビジュアルメモリソフトの箱が置いてあって、いよいよ発売まで秒読みと言う感じです。私は、この調子だと当分様子見になりそうですけど。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告