PERFECT BLUE

 今日は休みだったので、棚を見に梅田へ。Loftを見てきたのですが、やっぱりここにはおしゃれなものしかなくて、結構値段も高め。結局そんなに見ませんでした。

 で、その地下にある映画館で映画を見ることに。PERFECT BLUEです。これは原作があの竹内義和と言う時点で結構ヤバ目なのですが、アニメのクオリティが高いのでなかなか見せてくれます。ストーリーも彼にしか書けないような話で(^^;。で、このアニメでは主人公の霧越未麻アイドルである自分と女優である自分との関係に戸惑うんですが、私の場合それに加えて声を当てている岩男潤子も見えてしまって三者三様。タダでさえ分かりにくい話なのに、もっと分かりにくくなってしまいました(^^;。で、結構面白いですよ。これ。上映館は大阪ではここ1館だけですし、そろそろ終わりですけど。見られなかった人はぜひビデオでどうぞ。

 そのあと、棚を求めて東急ハンズに行くことにしたのですが、江坂神戸かどっちに行くか迷って結局神戸に行きました。で、組み立て用のパーツはあったのですが、これで組むとかなり高くついてしまいます。結局、今日は買うのは諦めました。もうちょっと近場を探してみて、ダメだったら例の店で買いたいと思います。

 途中でPS用ソフトが安売りしていたので、プロレス戦国伝HYPER TAG MATCH雷弩機兵ガイブレイブの2つを買いました。すこしだけやってみたのですが…もう当分しないでしょう(^^;。